RED MONITOR

お問い合わせ・資料請求

ヘルプ / KEYVALUEプラグイン / メモリ監視

メモリ監視プラグインは、現在利用可能なメモリの量を監視するスクリプトです。

設定手順

設定手順は、次のとおりです。

1. sarコマンドのインストール

sarコマンドをインストールして下さい。RedHat系のOSの場合、"yum -y install sysstat"を実行することでインストールできます。

2. プラグインの設置

プラグインファイルを、RED MONITORからインターネット経由でアクセス出来る任意のURLに設置して下さい。

3. RED MONITORの設定

KEYAVLUEプラグインの設定画面から

  • 「監視するURL」欄に上記のURLを指定します。
  • 送信トラフィックを監視する場合、「increase監視」欄に"TX(インターフェース名),警告値,危険値,KB/s"を指定します。
  • 受信トラフィックを監視する場合、「increase監視」欄に"RX(インターフェース名),警告値,危険値,KB/s"を指定します。
  • 例:RX(eth0),800,1000,KB/s

プラグインダウンロード

プラグイン内容は、次のとおりです。
トラフィック量監視プラグインの圧縮ファイル(.zip形式)
下記のソースコードをダブルクリックすると、全てが選択され、右クリックでコピーできる状態になります。
 <?php

header("Content-type: text/plain");
echo date('Y/m/d H:i:s'), PHP_EOL;

$data = explode("\n", file_get_contents("/proc/meminfo"));
array_pop($data);
$meminfo = array();
foreach ($data as $line) {
   list($key, $val) = explode(":", $line);
   // $meminfo[$key] = trim($val);
   $meminfo[$key] = $val;
}

preg_match("/([0-9]+)/",$meminfo["MemFree"],$f);
preg_match("/([0-9]+)/",$meminfo["Inactive"],$i);
preg_match("/([0-9]+)/",$meminfo["MemTotal"],$t);
$mem_ava  = $f[1] + $i[1];
$mem_use  = $t[1] - $mem_ava;
$memratio = floor($mem_ava / $t[1]);

$mem_use_MB = floor($mem_use / 1024);
echo "memory_usage,$mem_use_MB MB\n";
echo "memory_usage_ratio,$memratio %\n";
            
TOPへもどる
製品・サービスに関するご相談・お見積り・お問い合わせはこちらから。
お問い合わせ・資料請求
03-5510-3315

月曜日〜金曜日 9:00〜18:00
(土日・祝日・弊社定休日を除く)