RED MONITOR

お問い合わせ・資料請求

ヘルプ / KEYVALUEプラグイン / サービス監視

サービス監視プラグインはサービスの起動状態を監視するスクリプトです。

設定手順

設定手順は、次のとおりです。

1. 監視したいサービスを記入

プラグインファイルの7行目から、各行に "監視するサービス名", の形式で監視したいサービスを記載します。サービス名は /etc/init.d/ 以下のスクリプト名で指定して下さい。

2. Apacheにサービスの状態を確認するための権限の付与

Apacheがサービスの状態を確認するために、以下に従って「/etc/init.d/各サービスのスクリプト status」を実行する権限を付与して下さい。

  • visudo を起動するか、任意のエディタで /etc/sudoers を開いて下さい。
  • 最終行に
    apache ALL = NOPASSWD: /etc/init.d/* status
    を追加、保存してから、終了して下さい。

3. プラグインの設置

プラグインファイルを、RED MONITORからインターネット経由でアクセス出来る任意のURLに設置して下さい。

4. RED MONITORの設定

KEYAVLUEプラグインの設定画面から

  • 「監視するURL」欄に上記のURLを指定します。
  • 「status監視」欄に"監視するサービス名"を指定します。

プラグインダウンロード

プラグイン内容は、次のとおりです。
サービス監視プラグインの圧縮ファイル(.zip形式)
下記のソースコードをダブルクリックすると、全てが選択され、右クリックでコピーできる状態になります。
 <?php

header("Content-type: text/plain");
echo date('Y/m/d H:i:s'), PHP_EOL;

$services = array(
    "httpd",
    "sshd",
    "mysqld",
    "postfix",
);

foreach ($services as $s){
    $out = "";
    $retcode = "";
    exec("sudo /etc/init.d/$s status", $out, $retcode);
    $out_str = join(" ", $out);
    
    if ($retcode === 0){
        if (strpos($out_str, 'pid')){
            echo "$s,ok\n";
        }else{
            echo "$s,critical\n";
            // echo "$output_str";
            // echo "$retcode";
        }
    }
}
            
TOPへもどる
製品・サービスに関するご相談・お見積り・お問い合わせはこちらから。
お問い合わせ・資料請求
03-5510-3315

月曜日〜金曜日 9:00〜18:00
(土日・祝日・弊社定休日を除く)