RED MONITOR

お問い合わせ・資料請求

ヘルプ / SMTP

設定手順

SMTPはホストを追加した際に、自動的に追加され、スキャンされます。
手動で追加する場合は、監視サービス作成から選んでください。

SMTPの監視設定

警告(WARNING)までの時間、失敗(CRITICAL)までの時間を指定します。

smtp
グラフには、接続にかかった時間が表示されます。

高度な監視設定

高度な設定として、
  • PORT番号の指定ができます。
  • SMTP AUTHの確認が出来ます。ユーザ名とパスワードを入力してください。
  • STARTTLSの確認が出来ます。
  • smtp over SSLの確認と、証明書の有効期限の確認が出来ます。SSL証明書の有効期限の監視には、証明書の期限の何日前に通知するかを指定してください。
smtp

TOPへもどる
製品・サービスに関するご相談・お見積り・お問い合わせはこちらから。
お問い合わせ・資料請求
03-5510-3315

月曜日〜金曜日 9:00〜18:00
(土日・祝日・弊社定休日を除く)